読書

スポンサーリンク
読書

夜眠れなかなるホラー小説「ZOO」/乙一著

未分類

泣ける小説『永遠の0』/吉田直樹~戦争当時から時代を超えたメッセージ

永遠の0/吉田直樹 百田尚樹が2006年に出版した小説で、第二次世界大戦時の日本を舞台にしています。主人公の海軍航空兵、宮部久蔵は特攻隊員として戦争中に命を落とします。この物語は彼の孫、佐伯健太郎とその姉、慶子が祖父の生涯を追う過程を描いて...
読書

泣ける小説『八日目の蝉』/角田光代 ~主人公の狂気と愛情に戦慄

『八日目の蝉」/角田光代 不倫関係にある職場の上司男性との間に子供を身ごもりながらが産むことを諦めた女性、希和子が主人公です。 彼女は、不倫相手とその妻の間に産まれた乳児を誘拐し、自分の子として育てます。 この行動から始まる4年間の逃亡生活...
読書

泣ける小説「君の膵臓を食べたい」~残される者の気持ちに共感

君の膵臓を食べたい/佐野よる 病院で偶然拾った「共病文庫」という桜良の日記帳を通じて、彼女の膵臓の病気と余命が短いことを知った「僕」は、桜良の「死ぬ前にやりたいことリスト」に付き合うことになります。 性格も考え方も全く違う2人の出会いと関わ...
未分類

「とんび」/重松清~泣ける本:家族の形やあり方を想う

とんび/重松清 広島県を舞台にした父ヤスと息子アキラの人生の物語を描いています。 愛する妻を突然の事故で失った後の、主人公ヤスの不器用で奮闘する父親ぶりに焦点を当てています。 お父さんってこんな事を考えいるのかな? 読みながら何度も考えさせ...
読書

「消えたい」と思った時に読む本5選

仕事での失敗や自分の行動に対する後悔、未来への希望が持てなくなる瞬間は、誰にでも訪れます。 そうした瞬間に「もういなくなりたい」と感じることは決して珍しいことではありません。 楽しい時や夢中になれることがある時はそのような思いはしませんが、...
読書

読んで良かったと実感する本4選~悩んだら読んでみて‼️

他人を攻撃せずにはいられない人/片田珠美 本書では、攻撃的な人々の特徴や行動パターンについて具体例を交えながら説明しています。 読者は自身の職場や家庭での経験と照らし合わせることで、理解を深めることができます。 特に、攻撃的な人々から距離を...
読書

ひとりたのしむ/熊谷守一 手に取りました

「仙人」と呼ばれ古今の文化人が憧れた並みの尺度で測れない『自由な精神』に生きた熊谷守一をここに凝縮。無作為の画・傑出の書・滋養の言葉・美しい姿。油彩52点、書8点、デッサン4点、言葉38篇、ポートレート13点。次女・熊谷榧が語る、素顔の守一...
短編集

切なすぎて病みました‼️「失われる物語」乙一

「失われる物語」乙一 まずタイトルに惹かれ、短編集なのでスキマ時間に読めるかなと思って手に取りました。 当たり前に生活をしていると滅多にありえないシチュエーションで主人公が一喜一憂する様を淡々と綴り、でもしっかりイメージを注ぎ込まれました。...
ラノベ

「魔王学院の不適合者14〈下〉~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」感想

みなさんこんにちは、みかちゅうです。 今回は「魔王学院の不適合者14〈下〉 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 」を読ませていただきました。 前巻もちょっとうるうるしてしまいましたが、今回もまたうるうるさせられてしまいま...
スポンサーリンク